マンスリーマンションの入居審査とは?審査基準は厳しくないって本当?

公開日:2022/04/01


マンスリーマンションは便利ですが、ホテルのように誰でもすぐ宿泊できるわけではありません。契約前に管理会社から入居審査を求められます。「入居審査」といわれると身構えてしまいますが、決して難しい手続きではありません。ここでは審査の詳細と、受ける際の注意点をご紹介します。

マンスリーマンションの入居審査とは

マンスリーマンションは賃貸です。賃貸物件に入居審査があるように、マンスリーマンションにも同様の審査があります。しかしその審査はとても簡単で、連絡フォームやメール、FAXなどで完結します。店頭まで出向いて実印を押す賃貸契約に比べて、とても手軽です。

入居審査をする理由は「どんな人物が入居するのかを把握する」ためです。マンスリーマンションは前金制で家賃は必ず支払われますが、入居中のトラブルまでは防げません。「この人に貸してもトラブルを起こさないか」を把握するために、入居審査が行われます。

審査時に必要な書類は2つのみ

個人がマンスリーマンションを借りる場合、審査に必要な書類は2つだけです。

・写真付きの公的機関が発行した身分証明書
・公的な身分証明書証明書

この2つ用意するのは、身分が保証されている人物かを証明するためです。具体的には、どのような書類がよいのでしょうか。写真付きの身分証明書は「運転免許証」「パスポート」「住基カード」「小型船舶操縦免許証」などが該当します。公的な身分証明書は「健康保険証」「年金手帳」などが該当します。

運転免許証がある方なら、「運転免許証」「健康保険証」の2つを用意すれば安心です。運転免許証のコピーは表と裏どちらも必要なので注意しましょう。注意したいのはマイナンバーカードです。マイナンバーは他人に漏らすと大きな問題を起こすため、お断りされることがあります。トラブル防止のためにも避けましょう。社員証、学生証は私的機関が発行するものなので、原則認められません。

入居審査をクリアできない場合もある

書類は2つだけで充分ですが、これだけで入居審査が必ず通るとは限りません。管理会社と大家に判断する権利があるからです。具体的な審査基準は非公開ですが、年齢や就業の有無などで判断されることが多いようです。

大家さんに避けられやすいのは「トラブルを起こす可能性がある人」「トラブルを解決する能力が足りない人」です。具体的には未成年、日本国籍者でない人、無職の人が該当します。しかし就活や受験でマンスリーマンションを借りる方は多いので、対策をすれば簡単にクリアできます。

入居審査を受けるときの注意点

入居審査を受ける際には、いくつか注意点があります。審査に引っ掛かるかもしれない…と不安を感じる方は、以下のことに気を付けましょう

使用目的をはっきりさせる

大家さんが一番嫌がるのは「はっきりしない理由で入居希望をされる」ことです。トラブルを避けるためにも、「就活」「長期旅行」「通院」など、使用目的を明確にしましょう。

(未成年の場合)保護者名義で契約を

受験や就職活動で借りる場合、未成年の方は契約できないことがあります。保護者の同意書か、保護者名義で契約する必要があります。保護者が難しい場合は成人の方が代理で申請すれば通ることもあります。なお、未成年でも就職している方は、成人と同じとみなされ本人名義で契約できることがあります。詳しくは管理会社にご相談ください。

(無職の場合)保証金を請求されるか確認を

主婦や仕事を引退した方など、定期的な収入がない方(無職)は管理会社から保証金を請求されることがあります。余計な出費を抑えたい方は、事前に保証金の有無を確認しましょう。

(法人の場合)登記簿謄本の写しが必要

法人契約は個人と異なり、上記に加えて登記簿謄本の写し、会社案内などの提出も求められます。滞在者が変わる際は、新たな滞在者の身分証の提示が求められます。

(外国人の場合)日本語対応と、誓約書の提出

外国人の方が日本に長期滞在する時にマンスリーマンションを選ぶことがあります。管理会社の中には通常の審査に加えて誓約書の署名を求められることがあります。マンションの選定時に誓約書の有無を確認しましょう。多くの管理会社では、外国人であっても日本語で完全対応できることが求められます。管理会社によっては外国人に特化したところもあり、外国語でやり取りできるところもあります。

 

マンスリーマンションは入居審査が手軽で、決して厳しくはありません。「一般的な賃貸に比べて手軽」というのが実態で、まったくの無審査で通るわけではありません。長期滞在のホテル代わりに使う方が多いですが、業態はホテルではなく賃貸です。

そして審査が厳しい物件ほど治安がよく、トラブルの少ない住環境が保証されることが多い傾向があります。少し面倒かもしれませんが、安全に滞在できる保障だと思って対策しましょう。

【愛知県】おすすめのマンスリーマンション紹介会社ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名リードマンスリーアットインリブマックスレオパレスグッドステイ
特徴①カバン1つでその日から生活が始められるすぐに生活できるように家具家電を豊富に用意主要ターミナル駅近くのエリアに物件を数多く保有している部屋探しから鍵のお渡しまで来店せずに完結アクセスが良好な物件を多数用意
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
【愛知県】おすすめのマンスリーマンション紹介会社ランキング!
記事一覧