マンスリーマンションの家賃相場はいくら?費用の内訳を確認しよう!

公開日:2022/04/01


一般的な賃貸物件は契約期間が2年であるのに対し、数か月単位で契約できるマンスリーマンションという物件があります。一般的な賃貸物件とは特徴が異なるため、家賃相場について知りたい方も多いのではないでしょうか。そこで本記事では、マンスリーマンションの家賃相場や費用の内訳について解説します。

愛知県のマンスリーマンションの家賃相場

賃貸物件の契約を検討している方の中には、短期間だけ住みたいと考えている方もいるでしょう。一般的に賃貸物件は2年契約であることがほとんどです。しかし、数か月間だけの出張やリフォーム中の一時的な仮住まいとして物件を契約したい方は、2年契約では期間が長すぎることがあるのです。

そこで、1か月単位で物件を契約できるマンスリーマンションがおすすめです。また、短期間の入居を前提としているため、生活に必要な家具・家電が揃っていることが多く、手ぶらで住み始められることがメリットです。また、敷金や礼金が必要ないこともマンスリーマンションの特徴といえるでしょう。非常に便利なマンスリーマンションですが、利便性が高い分、家賃が高いイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。

そこで、マンスリーマンションの家賃相場を地域別に解説します。マンスリーマンションは東京や大阪、愛知などの都会に多い傾向にあります。たとえば、日本で最も地価が高い東京は、マンスリーマンションの家賃相場も高いです。

まず、東京では月10万円を下回る物件はほとんどなく、月12~18万円が相場です。一方、東京に次ぐ人口密度を誇る大阪は、月7~10万円が相場です。東京都同様、都会という印象のある大阪ですが、物価や地価の違いによって相場が少し安くなっています。

また、東京と大阪の中間地点にあり、有名企業が多い愛知県は、月8~10万円が相場です。ただし、名古屋駅があり、マンスリーマンションの数が最も多い名古屋市中村区では月8.5~13万円が相場となっています。つまり、愛知県のマンスリーマンションの家賃相場は大阪と大差がないといえるでしょう。

マンスリーマンションの家賃内訳

敷金や礼金、物件の仲介手数料といった初期費用が不要なマンスリーマンションですが、家賃以外に毎月お金がかかることがあります。初期費用が安いことだけに注目せず、毎月生活するのにどのような費用がかかるのか知っておくようにしましょう。

まず、水道・ガス・電気といった光熱費の支払いが必要です。ただし、マンスリーマンションは一般的な賃貸物件とは異なり、1日あたりの定額制が採用されていることがほとんどです。一般的に光熱費は月2万4,000円前後が相場ですが、家族が増えたり、使用料が多すぎたりすると追加料金が発生します。また、退去時に清掃費用が必要になるかどうかも確認しておきたいポイントです。

さらに、管理費の支払いも必要となります。管理費は物件によって異なり、中には管理費が不要な物件もあります。基本的にはエレベーターやごみ捨て場、階段などの設備を管理するための費用に充てられます。

その他、インターネット利用料についても確認しておくようにしましょう。マンスリーマンションはインターネット環境が整っている物件がほとんどですが、利用するのに追加料金を支払わなければならないケースがあります。基本的には家賃に含まれていることが多いですが、事前に確認しておくと安心して入居できます。

マンスリーマンションを安く利用する方法

マンスリーマンションの賃料が高くなる条件は、一般的な賃貸物件とほとんど同じです。たとえば、駅から近かったり、設備が充実していたりすると家賃が高くなります。また、築年数が浅い物件なども家賃が高くなりがちです。そこで、安い物件を契約するためには、地価が安い場所で物件を探す、ユニットバスの物件を契約するなどの対策が挙げられます。

さらに、駅から遠かったり、部屋が狭かったりすると相場より家賃が安くなることがあるでしょう。ただし、家賃ばかりに注目しすぎて生活の快適性を損なわないように注意する必要があります。短期間だけ住む物件とはいえ、我慢するポイントが多すぎるとストレスになってしまうからです。妥協できるポイントと、優先したいポイントを明確にし、自分に合う物件を契約することが大切だといえるでしょう。

 

利便性の高いマンスリーマンションですが、エリアによって家賃相場が異なります。たとえば、地価の高い東京は家賃相場が高く、10万円以下の物件はほとんどありません。一方、大阪や愛知は東京よりも家賃相場が安く、月7~10万円が相場です。また、敷金・礼金や物件の仲介手数料がかからないことが特徴です。ただし、光熱費や管理費、清掃費などが発生するため、毎月の家賃と諸費用をあらかじめ計算しておくことが大切です。

さらに、駅から遠かったり、地価が安いエリアで物件を探したりすると家賃を抑えられることがあります。妥協できるポイントを明確にし、家賃と快適性のバランスのよい物件を見つけるようにしましょう。

【愛知県】おすすめのマンスリーマンション紹介会社ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名リードマンスリーアットインリブマックスレオパレスグッドステイ
特徴①カバン1つでその日から生活が始められるすぐに生活できるように家具家電を豊富に用意主要ターミナル駅近くのエリアに物件を数多く保有している部屋探しから鍵のお渡しまで来店せずに完結アクセスが良好な物件を多数用意
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
【愛知県】おすすめのマンスリーマンション紹介会社ランキング!
記事一覧